MENU

食べ合わせで抜け毛にも効果が!?

2015年5月22日

これから旬のにんにく。どうせ食べるなら効果的に食べたいですね!

にんにくだけでも栄養は満点ですが、他の食材との効果的な摂取でさまざまな効果が期待できるそうです。

試してみてはいかがでしょうか?

 

  • にんにく+豚肉 疲労回復効果

  • ビタミンB1を多く含む食材の「豚肉」をにんにくと一緒に食べることで、にんにくのアリシンとビタミンB1が結びついて疲労回復効果が期待できます!

<ビタミンB1を多く含む食材>

小麦胚芽・ゴマ・豚肉・中華麺

 

にんにく+青魚 血液サラサラ効果

にんにくが魚のたんぱく質の消化を促します。イワシやサンマなどの青魚に含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン産)とにんにくの相乗効果で血液のサラサラ効果が期待できます!

 

にんにく+卵黄 コレステロールを下げる、血管や肌の老化を抑える

いわずとしれた組み合せ。卵黄に含まれる成分「レシチン」には血管内にこびりついたコレステロール掃除して、悪玉コレステロールを下げる作用があるそうです。同じくコレステロールを下げる作用をもつにんにくと一緒に摂取することでさらに効果的に。また、卵黄に含まれるビタミンEとにんにくの組合せにより高い抗酸化作用が期待でき肌の老化を抑える働きがあり、血行を促進するにんにくと一緒に摂れば冷え性にも効果あるとか。

 

 

にんにく+わかめ 抜け毛予防!

にんにくのアリシンとわかめ、ひじき、昆布などに含まれるヨードの効果で抜け毛予防が期待できます。アリシンは強い殺菌作用があるため風邪予防にも役立ちます。アリシンは「切る」ことで生まれる成分で切った後、10分間放置することで酵素反応が活性化し、それを100度以下の低温の油で調理することでスルフィド類というガン予防効果に期待できる成分を作りだすので覚えておくとよいかもしれません。

 

 

 

いろいろと効果が期待できるにんにくですが、効果が強い分食べ過ぎると胃腸に必要な菌の増殖を抑えたり、口内炎ができやすくなったりすることがもあるので適量を食べるようにしましょう!


アーカイブ

2019

最新記事

お知らせ

各直売所、ネットショップにて販売しております。同様に調味料も販売しておりますので、ご利用ください。

ネットショップはこちらから。

会社情報

営業日・営業時間
月~土:9:30〜18:30

日/祝日:お休み  

電話
093-701-6222

FAX
093-701-6223

所在地
〒807-0022
福岡県遠賀郡水巻町頃末北
1-12-12 3F
北九州ウェーブホームページ

JR鹿児島本線水巻駅徒歩3分
駐車場あります

でかにんFacebook

ブログ

2019


© 2019 みずまきでかにんにく All rights reserved.